アンサンブル・モンソロ 来日
私の新シーズン2016年〜2017年はアンサンブル・モンソロとの日本でのコンサートで始まります。今回は9月10日から20日に日本でコンサートを行います。今までモンソロは日本で弦楽五重奏、弦楽四重奏、ピアノ四重奏、二重奏(ヴァイオリン・ヴィオラ、ヴァイオリン・チェロ)などアンサンブル内で柔軟で幅広いレパートリーを紹介してきました。2016年9月はメンデルスゾーン第1番とラヴェルの二つの有名なピアノ三重奏曲で来日します。この美しい2曲が皆様に喜びとポジティブ・エネルギーを与え新シーズンを私たちと共に元気良くスタートできることを願っています。早美花
ストラスブール管弦楽団のコンサートマスター

ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団の新しいコンサートマスターに選ばれました。5月末より就任します。シンフォニーやオペラをリードする大きなチャレンジにとても興奮しています。16年間住み慣れたパリからストラスブールへ引っ越しです。この素晴らしいポストで多くのことを学び経験させていただけることに感謝し、オケの信頼と期待に応えられるよう頑張りたいと思います。これからも温かい応援をどうぞよろしくお願いいたします。

2016年に願いを込めて
2015年も終わろうとしています。多くのチャレンジと様々な音楽活動、そして世界中で新しい出会いがいろいろあった一年でした。アンサンブル・モンソロは9月に日本ツアーを行い、初めて行く街や素敵な会場を発見することができた素晴らしいツアーでした。企画に加わってくださった方々に深く感謝しております。
今年はパリで残酷なテロアタックが2度もあり、このような状況を私の「ホーム」と呼ぶ街で味わうことはとても悲しいことでした。世界中どこにいても危険はあり、しかし恐れながら生きることはできません。心から平和が訪れることを祈り、音楽が私たちに力と希望を与えてくれることを願います。2016年が皆様にとって良いお年になりますように。早美花
アンサンブル・モンソロのピアノカルテット初CDは2014年12月に日本でリリースされました。ショーソンとマーラーのピアノカルテットを東京にて2014年6月7日に録音したものです。メンバーはエマニュエル・クリスチャン(ピアノ)、シルヴァン・デュランテル(ヴィオラ)、ジュリアン・ラジニアック(チェロ)と私です。お店でもオンラインでもご購入できます。
ご興味のある方は是非聴いてみていただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。
http://www.kinginternational.co.jp/classics/kkc-037/
ヴァイオリンとピアノのデュオCD

『イザイ6つの無伴奏ヴァイオリンソナタ』のCDに続き、『イザイに捧げられた曲集』("Pour Ysaye")、フランコ・ベルギー派の3人の作曲家(ロパーツ、ショーソン、ルクー)の作品をエマニュエル・クリスチャンと2012年に録音したこのCDは現在フランスでも日本でもCDショップでお求めいただけます。

オンラインではAmazonやiTunesでご購入可能です。

ラベル:ポリムニー Polymnie France. 

ボックスをクリックすると続きを見ることができます。